Eye-Fiダイレクトモードを有効にすると、iOS( iPhone/iPad)に写真や動画を直接転送することができます。

ダイレクトモードを有効にすると、Eye-Fiカードが自ら無線LANアクセスポイントとしてネットワークを発信し、写真や動画をiOS端末で受信します。

カメラのバッテリー消費を節約するために、周囲に接続可能なネットワークが存在しない場合にのみ、有効となります。

ダイレクトモードを設定する前に、下記の動作環境をご確認ください。

▼動作環境

-Eye-Fi Centerバージョン3.3以上

-Eye-Fi Helperファームウェアバージョン4.5021以上

-iPhone、iPadのiOSのバージョンが5.0以上

-iPhone、iPadにインストールされているEye-Fiアプリのバージョンが2.0.12以上

-パソコンとiOS端末(iPhoneやiPad)がインターネットに接続されていること

ダイレクトモードの設定には、Eye-Fiソフトウェア、Eye-Fiカードファームウェアのアップデートが必要な場合があります。また、Eye-FiカードとiPhoneやiPadとのペアリングの設定を行う必要があります。

設定が完了すると、Eye-Fiカードは新しい画像が記録されると自動的にネットワークに接続するか、ネットワークを生成する(ダイレクトモードになる)ことでiPhoneやiPadに画像を転送開始するようになります。

ステップ1 iOS端末のEye-Fiアプリをセットアップしましょう

1.iOS( iPhone/iPad)からAppStoreにアクセスし、「Eye-Fi」で検索してください

2.iOS( iPhone/iPad)対応のEye-Fiアプリをダウンロードしてください。

3.Eye-Fiアプリを起動してください。

4.Eye-Fi Centerと同じEmailとパスワードでログインしてください。

iOS_1_login_jp.png

5.「カードのペアリング」画面でEye-Fiカードをオンに設定してください。

turn_on.jpg

6.次の画面でEye-Fiダイレクトモード接続の為のパスワードをiOS端末に記憶します。
「パスワードのコピー」を選択して、右上の「次へ」で進んでください。

add_network01.jpg


「ネットワークの追加」を選んで、プロファイルをインストールする事で、
パスワードを記憶する事も可能です。

profile_install01.jpg

 

プロファイルのインストールをした後は、インストール完了後、ホームボタンで待ちうけ画面に戻り、
Eye-Fiアプリを起動しなおす必要があります。


profile_install02.jpg

 

7.よくある質問の画面が出ましたら、「完了」ボタンをタップしてください。


 iOS_6.png

8.完了後、もし、位置情報サービスについての確認画面が出たら、許可してください。

お持ちのiOS内の写真が一覧される画面が出れば、設定完了です。

これで、Eye-FiカードとiOS端末がペアリングされました。次に、ダイレクトモードを有効にするために、

ステップ兇愎覆澆泙靴腓Α

ステップ供Eye-Fiカードのダイレクトモードを有効にする

1.Eye-Fiカードを付属のカードリーダーでパソコンに接続し、Eye-Fi Centerを起動してください。

2.Eye-Fi Centerの画面左側、「履歴」の上にある、端末からダイレクトモードを有効にしたい
Eye-Fiカードを選択し、歯車マークのアイコンをクリックして、設定画面を表示してください。

ios2012_04.jpg

3.ネットワークタブを選択し、サブタブの「ダイレクトモード」を選択して下さい。

Eye-Fi Center 4.png

4.チェックをいれ、ダイレクトモードの機能を有効にします。

ios2012_01.gif

5.初期設定時はiPhone/iPadからWi-Fi設定のために、待機時間を「永久」に設定することをお奨めします。その後バッテリー消費との兼ね合いで待機時間をお好みの設定にしてください。

ios2012_02.gif

6.設定したら、「保存」ボタンをクリックしてください。

7.「ダイレクトモードのネットワークを起動する」をクリックしてください。

ios2012_03.gif

ダイレクトモードネットワークがEye-Fiカードによって起動されました。ステップ靴某覆鵑如

iOS機器からダイレクトモードネットワークへの接続を試しましょう。

STEP掘iOS端末をダイレクトモードネットワークに追加する

1.Eye-Fiカードをパソコンから抜かないでください。

2.iOS端末でEye-Fiアプリを起動してください。

3.iOS端末の「設定」画面を開いてください。

4.Wi-Fiをタップしてください。

1000001314 2.png

5.ダイレクトモードネットワークのネットワーク名をタップしてください。

(表示されるのに時間がかかる場合があります。)

1000001313.png

6.ステップ1の6番でコピーしたパスワードをペーストしてください。
ステップ1の6番で、プロファイルをインストールされているお客様はペーストは不要です。 

1000001315 2.png

7.「Join」ボタンをタップすると、Eye-Fiカードネットワークと接続されます。

1000001316 2.png



グルグルと接続中になれば、接続完了です。通常のWiFiネットワークに接続された時のように、
チェックマークにはなりません。


rotate01.jpg

これで、お使いのiOS端末は、Eye-Fiダイレクトモードに接続する為のパスワードを記憶しました。

次のステップで、いよいよ写真の転送をお試しください。


 

Step検.瀬ぅ譽トモード経由で写真をiOS端末へ転送する

周囲に事前に設定しているネットワークがない場合にのみ、Eye-Fiカードからダイレクトモードで転送します。

Eye-Fiカードに事前に設定したWiFiネットワークの有効範囲にEye-Fiカードがある場合は、

そのWiFiネットワークを利用して写真を転送します。

1.カメラにEye-Fiカードを挿入して、写真を何枚か撮影してください。

2.ステップ靴鮑禿抒稜Г掘iOSの「設定」アイコン内のWiFiで、
少しお待ちいただき、「Eye-Fi Card ******」 というネットワークが出てきたら、
選択し、ぐるぐると接続中になる事を確認してください。 

3.その状態で、Eye-Fiアプリを起動すると、アプリのホーム画面に新しい写真の受信状況が表示されます。

▼注意点 〜転送できない場合は 〜

1.ダイレクトモードネットワークはEye-Fiカードに事前に登録されたネットワークが
周囲にない場合にのみ有効になります。Eye-Fiカードに設定したWiFiネットワーク圏内でのご利用の場合、Eye-Fi Centerのダイレクトモードの左隣、「プライベートネットワーク」タブで、設定済みのWiFiネットワークを削除してください。参考FAQはこちら
2.Eye-Fi 連動カメラをお使いの場合は、Eye-Fi機能がオフになっていないかご確認ください。方法はカメラのお取り扱い説明書をご参照ください。カメラとの互換性ページはこちら。
3. カメラのオートパワーオフ機能が1分など、短くなっていないかご確認ください。

1.ダイレクトモードネットワークはEye-Fiカードに事前に登録されたネットワークが周囲にない場合にのみ有効になります。Eye-Fiカードに設定したWiFiネットワーク圏内でのご利用の場合、Eye-Fi Centerのダイレクトモードの左隣、「プライベートネットワーク」タブで、設定済みのWiFiネットワークを削除してください。
 

2.Eye-Fi 連動カメラをお使いの場合は、Eye-Fi機能がオフになっていないかご確認ください。方法はカメラのお取り扱い説明書をご参照ください。カメラとの互換性ページはこちら。

3. カメラのオートパワーオフ機能が1分など、短くなっていないかご確認ください。