PR

子供の写真が膨大に溜まってきたので、ようやく整理してみました。

0


    子供、写真、整理

    先日、娘と生まれたばかりの頃アルバムをみていました。
    本人は、当時のことは覚えていませんが、

    写真を見ながら、
    『壁にいたずら書きいてたんだね〜。』とか
    『海にみんなでいったんだね〜。』など
    うれしそうに見ていました。

    しかし、プリントしてアルバムに貼られた写真が異様に少ない。
    たまには、こんな風に小さかった頃の写真をみせてあげたいし、
    なにより、思い出話の時間がたのしかった(笑)

    意を決して写真整理に取り組む事にしました。



    1)まず、撮ったデーターは、
    ハードディスクに保存してあるので、そこからスタートです。



    写真整理の方法
    スマホやカメラのデーターをpcまたは、ハードディスクに保存する。
    おすすめは、ハードディスク。



    2)次に大まかにファイリングされたデーターを
    もう一度、撮影年度別に整理。


    写真整理の方法写真整理
    撮影年ごとにフォルダーを作る。
    写真を撮影した年度ごとに、フォルダーに分ける。


    3)年ごとに分けられたフォルダーを
    更にイベントごとで分ける。


    写真整理、方法

    イベントごとといっても、写真が膨大なので、
    運動会や七五三など特別なイベントのみファイル分けしました。

    ここまでやるのに、約1時間。
    4年分の写真をフォルダー分けしました。
    写真の総枚数は約3000枚ほど。



    4)プリントする写真を選ぶ

    フォルダー分けの次は、写真選びです。
    どの写真をプリントしたいか選びます。
    3000枚もの写真を、一枚一枚選ぶのは気が遠くなります。
    フォルダー分けしたおかげで、
    年ごとに分けると1年700枚ほど。
    さらに、イベントごとに分けると50枚くらいに選ぶ写真が減ります。


    写真選びに便利なソフト

    • PC付属の写真閲覧ソフト(macのiphotoなど)
    • デジカメ付属の閲覧ソフト(canonのimage browser)など
    • 市販の閲覧ソフト(Adobe ライトルームなど)

    写真選びをスムーズにするには、写真閲覧ソフトを使います。
    好きな写真に色分けや☆印でマーキングができ、
    フォルダーを分けるときに使用します。



    写真選びのポイント!

    年度別に、印象に残っているイベントから写真を選ぶ!

    例えば、2014年七五三など

    作業のテンションとスピードを上げるため、
    新しい写真で、なおかつ印象深いイベントから
    整理することにしました。


    「あの時撮った写真、プリントしたいな。」
    っていう気持ちが作業のスピードを速めます。

    好きな写真をざっくりマーキングする!(あら選び)

    印象に残ったイベントファイルから
    好きな写真をマーキングしていきます。
    このマーキングは、あくまで直感的に!
    あら選びの感覚で。

    暗い写真は、アプリで明るさ補正
    あら選びが済んだら、暗い写真などは、アプリを使って明るさ補正します。


    ここまで1年分の写真の整理が終わりました。
    選び出された写真の数は、255枚!


    選び終わった写真を更に2つに分類する
     

    • 特別な写真チーム(50枚くらい)
    • 日常の出来事チーム

    に分けることにしました。

    特別な写真チーム

    • お宮参り、誕生日
    • 七五三
    • 運動会
    • とくに気に入っている写真

    一生に一度や一年に一回 の特別なイベントの写真や
    とくに気にっている写真を特別な写真にしました。
    それを、50枚ほどピックアップします。
    こちらのチームは、フォトブックを作る用です。


    特に気に入って長く良い状態で観たいのでフォトブックを作りました。
    [フォトブック]ココアルでフォトブックつくってみた![口コミ]


    残りは、日常の出来事チーム

    • 公園や休日のお出かけ
    • 日常の成長記録

    その名のとうり、日常的なおもしろ可笑しい成長記録の写真
    こちらは、写真の枚数が多いので、画像を一覧にして
    A4用紙くらいに縦4枚×横4枚くらいの枚数プリントしたいです。
    あまり一枚の写真が、小さいと見づらいので。
    なおかつ、写真の下に日付を印字したい。


    写真を一覧でプリントするには?

     

    • ネットサービスを利用する
    • 画像一覧のできるソフトを使う
    • コンビニのプリンターでインデックスプリントをする

     


    写真を一覧にしてプリントしてくれるネットサービス

    フジフィルムのストーリーフォトは、日付順に並べてプリントしてくれます。
    日付やファイル名を入れられます。
    理想的なインデックス
    写真整理


    FUJIFILMネットプリントサービスのシャッフルプリントは、
    画像をA4最大54コマの一覧にしてプリントできます。




    画像一覧の印刷ができるソフト(使ってみたもの)

     

    • mac:iphoto
    • canon ImageBrowser EX
    • エプソン E-PHOTO
    • Adobe Lightroom

     

    写真光沢紙 デジカメ 写真用紙 フォト光沢 厚手 A4 50枚 [JP-EK5A4-50]【サンワサプライ】【05P01Mar15】

     


    mac:iphoto

    良い点

    macならiphotoを使用してインデックスシートがつくれます。
    iphotoを良く使う人向け。
    余白や列の調整ができ、使いやすい。

    悪い点
    macユーザーしか使えない。
    子供 写真整理


    canon ImageBrowser EX

    良い点
    canonのデジカメを使用している方用に配布されているソフト
    印刷の際、縦列横列の数字を入力し、インデックスシートを作ります。
    撮影日などの情報もいれられます。

    悪い点
    写真と写真の余白が多ため、写真が小さくなるのが難点。





    エプソン E-PHOTO

    良い点
    エプソンから配布されているソフト。
    インデックス20面、16面、8面、40面、80面のプリントができます。
    20面以上は、写真のしたに撮影日などの情報をプリントできます。

    悪い点
    写真の列を任意でレイアウトできないのが難点。
    取り込んだ写真が、逆さまになってしまうときがあるので、微調整が必要。



    Adobe Lightroom 市販の画像閲覧ソフト
    写真、一覧、プリント

    良い点
    好きな枚数の写真を一覧にできる。
    写真の下に撮影日を入れられる。
    市販ソフトだけあって、思い通りにレイアウトができました。

    悪い点
    市販ソフトなので、料金がかかる。
    体験版で試すこともできます。


    写真整理をしてみて思った事。

     

    ここまでかかった作業は、半日がかり。

    「毎年この作業があるなんて、もう絶対に無理!」

    これが私の感想です。

     


    こんな手間が嫌な方は、自動で写真選びをしてくれるサービスもあります。
    カメラのキタムラのイヤーアルバムは、5分で写真整理してくれるそうです。
    そういうのを利用するのもいいですね。

    次の記事 スマホの写真を5分で整理する方法

     



    [一眼レンズの選び方]

    ▼赤ちゃん撮影におすすめのデジタルカメラとレンズ

    最近の記事

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • みために惚れた!?デザインがおしゃれな人気デジカメとカメラ17選 
      PernoaAbisp (08/22)
    • みために惚れた!?デザインがおしゃれな人気デジカメとカメラ17選 
      Sekoazwrato (08/19)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM