PR

女子におすすめ。人気デジカメの選び方7つのルール

0
    デジカメ、選び方
     
    新しくデジカメを購入しようと思ったとき、何を基準に選びますか?
    価格?性能?デザイン?画質?

     
    売れ筋NO1やおすすめデジカメは、本当におすすめなのか?

    店頭や新製品情報の広告には、売れ筋商品や人気機種の情報にあふれています。
    デジカメに詳しくなければ、「一番売れてるからこのデジカメがいいのね』
    という判断をしてしまいがちです。

    使用してみてどう?

    「ちょっと機能が多すぎる。」
    「うまく綺麗に撮れない。」
    など不満点ないですか?

    そこで、お店の情報以外で、デジカメ選ぶ時に知っておくといいポイント
    を書いてみたいと思います。

    また、この記事は専門用語の解説をしています。
    手っ取り早くおすすめデジカメを知りたい方は、こちらの記事を御覧ください。


    一眼レフ並みの機能をもつスマホカメラ


    自分にあったデジカメの選び方7つのルール
     
     1)夜景を撮りたければ、ISO感度をチェックする
     2)画素数よりもセンサーの大きさが大事(撮像素子とよばれるところ)
     3)簡単に綺麗な写真を撮れるオート撮影機能があるかチェック
     4)フラッシュの有無
     5)動画の記録時間は何分くらいか?
     )大きさや軽さが自分にあっているか?
       7)無理して買う価格よりもコストパフォーマンスを重視

     

    1-1)ISO感度が高いカメラは、夜景などの暗いところの撮影が得意

    使用出来るISO感度が高ければ高いほど、
    ストロボを使用せず、綺麗に夜景を撮ることができます。
    ISO12800以上あるカメラがおすすめです。

    夜景が得意なコンデジ

     

    【あす楽】 ソニー Cyber-shot DSC-RX100


    関連 コンパクトカメラでも室内や夜景の写真をきれいに写すコツ


    1-2)背景をぼかした写真が撮りたいなら、センサーが大きい方がいい!

    よく、「画素数が多い方が、綺麗な写真が撮れるの?」ときかれます。
    ですが、あっているようで、すこし違うんです。

    綺麗な写真は、画素数だけではなく センサーサイズと呼ばれる部分が関係してきます。
    デジタルカメラの画質の綺麗さを追求すると、 このセンサーのサイズが大きい方がいいです。

    センサーサイズまたは、
    撮像素子と呼ばれています。
    用語は専門的で難しいですが、簡単に言うとこの部分が大きい方が、
    背景がぼける写真になります。



    デジカメ,センサーサイズ

    売れてるデジカメでみるセンサーサイズの比較

    小さい順に
    スマホカメラ 



    コンパクトデジカメ



    4/3型 ミラーレス一眼カメラ




    APSサイズ  アマチュア向け一眼レフカメラ

      


    フルサイズセンサー プロ用一眼カメラなど


    センサーサイズの大きさで、写真の写り方が変わります。
    センサーによるボケの違いレポート


    センサーサイズは、プリントした時に違いがでます。

    目安として
    • L版プリントでアルバムに貼る=スマホクラスのセンサーサイズカメラで十分  
    • A4プリントでフォトブックやフォトフレームにいれて飾る =ミラーレス一眼や一眼レフAPSサイズ
    •  新聞くらいの大きさのポスター=フルサイズ一眼レフ
    という具合に写真の用途によってセンサーサイズを選ばれるといいのではないでしょうか?


    画素数とは?

    画素数は写真の情報量です。
    画素数とセンサーの大きさで写真の綺麗さが決まります。

    同じ1800万画素のカメラでも
    コンパクトカメラとフルサイズの一眼レフカメラでは、
    センサーサイズの大きい一眼レフの方が綺麗な写真が撮れます。


    3)簡単に綺麗な写真を撮れるオート撮影機能があるかチェック

    デジカメ初心者の方をサポートするのが露出モードです。
    夜景モード、スポーツ、料理などのシーンに合わせたモードで撮影すれば目的の写真を
    簡単に撮ることができます。

    花火モードのあるコンパクトデジタルカメラ
    難しい花火撮影をサポートしてくれます。

    RICOH デジタルカメラ XG-1 1,600万画素 超広角-超望遠52倍ズームレンズ ブラック 07986


    4)ストロボがあるかないか

    ISO感度の高いカメラではストロボをあまり必要としません。
    あるかないかの確認だけはしておきましょう。


    5)動画の連続撮影時間

    写真だけでなく、動画も撮影出来ると便利です。
    その際確認しておきたいのは、充電が満タン状態で何分撮影できるのか?
    許容範囲時間より長く撮影する場合には、予備バッテリーを購入しておくといいです。


    6)大きさ、軽さ

    小さくて軽いカメラは、持ち運びに便利です。
    一眼レフやミラーレスなどレンズを付け替えられるカメラは、
    つけるレンズによって重さも違ってきます。

    カメラ本体の重さとレンズの大きさ重さを確認します。
    買ってから思ったより大きくて使わなくなったなんてことも回避できます。


    7)価格

    デジカメの価格は、発売当初が一番高いです。
    発売から1年ほど経過すると価格もだいぶ下がります。
    価格の変化に波があるので、安い時に購入するのをおすすめします。



    仕様の見方と説明

    きになるカメラがあったら、メーカーのホームページにある仕様をみます。
    上記に挙げた7つの項目について書かれています。


    仕様欄は専門用語が多いので簡単に説明してみます。


    仕様 カメラの種類です。

    撮像素子 昔でいうフィルムみたいな部分。大きいほどキレイ。

    有効画素数 プリントする大きさに関係。
    大きくプリントするなら、画素数があったほうがいい
    A4プリントは、800万画素必要

    ISO感度  夜景や室内での撮影時 ISO12800の感度があればストロボいらず。

    手振れ補正機能 暗い場所での手ぶれを防ぐ機能

    画像ファイル形式 写真保存の形式

    記録媒体 メモリーカードの種類

    露出モード ペット、夜景、逆光など撮影をアシストしてくれる機能

    ストロボ内臓

    デジタルフィルター 写真の加工

    動画記録時間 バッテリーが満タンで録画できる時間

    使用電池 充電電池の種類

    電池の寿命 充電フルで撮影出来る写真の枚数

    質量 大きさ重さ

    次の記事 
    カメラ女子がはまるおしゃれカメラグッズ
     


    [一眼レンズの選び方]

    ▼赤ちゃん撮影におすすめのデジタルカメラとレンズ

    最近の記事

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • みために惚れた!?デザインがおしゃれな人気デジカメとカメラ17選 
      Sarkomrhisk (12/13)
    • みために惚れた!?デザインがおしゃれな人気デジカメとカメラ17選 
      Kursovgraky (12/09)
    • みために惚れた!?デザインがおしゃれな人気デジカメとカメラ17選 
      Andrewtweni (12/08)
    • みために惚れた!?デザインがおしゃれな人気デジカメとカメラ17選 
      Nervansap (12/08)
    • みために惚れた!?デザインがおしゃれな人気デジカメとカメラ17選 
      Nervansap (12/08)
    • みために惚れた!?デザインがおしゃれな人気デジカメとカメラ17選 
      Nervansap (12/08)
    • みために惚れた!?デザインがおしゃれな人気デジカメとカメラ17選 
      Nervansap (12/08)
    • みために惚れた!?デザインがおしゃれな人気デジカメとカメラ17選 
      Nervansap (12/08)
    • みために惚れた!?デザインがおしゃれな人気デジカメとカメラ17選 
      Nervansap (12/08)
    • みために惚れた!?デザインがおしゃれな人気デジカメとカメラ17選 
      Nervansap (12/08)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM